アフィリエイトは儲かりまへん!喝!

アフィリエイトは儲かりまへん!喝!

かどうかはよくわかりませんが、世の中がこれだけ不安定になっていくと

やはり気になるのは、老後の生活!

 

その前に、人生とはなんぞや

とうことを、真剣に考えた方がよさそうですが‥

 

みなさん、どう思いますか?

 

 

ネットビジネスで稼ぐ方法

 

 

 

正攻法のアフィリエイトで稼ぎ続けている著者が、アフィリエイトで稼ぐための正しいテクニックを解説したノウハウ本です。アフィリエイトは、ライバルが多く難しい仕事であるため、実際には、ほとんどの人は大して儲かりません。漫画や音楽と同様に多くのライバルの中から、様々な工夫を重ねてヒットを出せた人が儲かるのです。本書では、そうしたアフィリエイト業界のウソとホントを「そこまで書いて大丈夫なんですか?(笑)」というぐらいしっかり解説。アフィリエイトでもっと稼ぎたいと思っている人へ稼ぐためのヒントを紹介します!

 

この本は、多くの「誰も言ってこなかったこと」を書きました。たくさんの人がショックを受けると思いますが、事実なので仕方ありません。問題が発生したときこそ、それを包み隠さずに認めて、改善することこそが、信頼を回復するチャンスだと信じています。

本書が「アフィリエイトのイメージアップ、業界の改善につながる」と思ってくれた人にお願いがあります。どうか多くの人にこの本を薦めてください。ネット上で紹介してくれるのなら、もちろんアフィリエイトで。また、できればAmazonにレビューを投稿してください。

「この本はダメだな」と思ってくれた人も、ご自身のサイトで紹介したり、レビューを投稿していただけるとありがたいです。悪い評価だったとしても、話題にすらならないよりずっと良いです。

私が印税で儲かるのが嫌だというのなら、ご安心ください。私は本書の印税収入をすべて、本書の広告で使い切ることをお約束します。私の目的は印税ではなく、多くの人に事実を知ってもらい、みんなの意識が変わり、アフィリエイトが浄化されることです。書籍で発表したのは、ネットをしない人にもアプローチする必要があったからに過ぎません。

アフィリエイト業界関係者の中には、結婚式などで「アフィリエイト関係の仕事です」と堂々と言えない人もいるでしょう。

アフィリエイトのイメージが良くなると、多くのアフィリエイト業界関係者に「誇りを取り戻す」というメリットがあります。サイト運営者が収入を得て、さらに良いサイトを作っていくサイクルを生み出し、多くの人が良いサービスを無料で受けられると最高じゃないですか。

アフィリエイトのイメージが上がって、多くの広告主がアフィリエイトから去っていかないことを祈ります。

アフィリエイト収入で会社まで持つことができた自分が、少しでも恩返しできたらと思って書いた本です。私にできて、アフィリエイト浄化に一番効果を発揮すると思ったのが、こういう本を書くことでした。これでも関係各所が動かないで、何も変わらないなら悔いはありません。

 

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ By あびる やすみつ


関連記事

  1. 人気急上昇ワードを選んで記事を書く
  2. アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アフィリエイトは儲かりまへん!喝!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.otameshiz.com/mt/mt-tb.cgi/156

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP