インフォメーション

『小倉の両忘くらし』のサイトへようこそ!

 「両忘」ということばがあります。二つのことを忘れることを意味します。是と非、善と悪、美と醜、愛と憎など両者の対立を忘れ去ることをいいます。

両忘くらしの注目の情報

新装版 風の武士(下) (講談社文庫)

新装版 風の武士(下) (講談社文庫)By 司馬 遼太郎

黄金を求め伝説の秘国に闇の軍団が殺到する幕府隠密として事件に巻き込まれ、江戸から東海道を経て熊野の秘境へ。恐怖の迷路にのめりこんだ孤剣の男・柘植信吾が、壮絶な血闘の果てに安羅井で見たものは?

内容(「BOOK」データベースより)
公儀隠密を命じられた信吾は江戸から東海道を経て熊野の秘境へ向かう。安羅井国の財宝を独り占めしようとする紀州藩の隠密、幕府のお庭番が入り乱れるなか、信吾はついに安羅井国への道程を描いた丹生津姫草紙を手に入れる。凄惨な血闘の果てにたどり着いた地で信吾が見たものは?司馬伝奇長編の傑作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
司馬/遼太郎
1923年大阪市生まれ。大阪外国語学校蒙古語科卒。産経新聞社勤務中から歴史小説の執筆を始め、’56年「ペルシャの幻術師」で講談倶楽部賞を受賞する。その後、直木賞、菊池寛賞、吉川英治文学賞、読売文学賞、大佛次郎賞などに輝く。’93年文化勲章を受章したが、’96年72歳で他界した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

新装版 風の武士(下) By 司馬 遼太郎

人気急上昇ワードを選んで記事を書く

あるにこさんのおすすめのアフィリエイト方法です。

で、楽天アフィリエイトでの稼ぎ方ですけど
ひたすらアクセスが増えそうなキーワードで記事を書くだけです。


具体的には
Googleトレンドの人気急上昇ワードから
キーワードを選んで記事を書いてください。

そして選んだキーワードに
ちなんだ商品のアフィリリンクを貼り付けるだけです。

 

やってることはただそれだけですよ。
あとはコレを繰り返してヒットするキーワードが見つかったら
違うブログに同じキーワードで記事を投稿していきます。

http://alnicoinfo.blog119.fc2.com/blog-entry-287.html



Google Trends(グーグルトレンド)は、ある単語がGoogleでどれだけ検索されているかというトレンドをグラフで見ることができるツール。公開は2006年5月10日。現在ベータ版で、Google Labsで公開されている。

Google Trendsでは、入力した単語の検索数をグラフで示してくれる。このときその単語に関連したニュースを見る事ができ、特に検索数が多いときに何があったのかが分かるようになっている。特定の国、期間に絞ったグラフを見ることもでき、また世界中の都市や国、言語毎にどこでの検索が最も多いのかのランキングも提供される。さらにコンマで区切ることにより複数の単語のグラフを比較することも可能である。

若々しさを保つ、植物のちから、ポリフェノール

若々しさを保つ、植物のちから、ポリフェノール

 

年齢対策に役立つ、「植物のチカラ」

 

ポリフェノールのちから

 

porife.JPG

 

さてさて、ポリフェノールとは?

 

ポリフェノールはほとんどの植物に含有され、その数は5,000種以上に及ぶ。
光合成によってできる植物の色素や苦味の成分であり、
植物細胞の生成、活性化などを助ける働きを持つ。

香料や色素として古くから食品、化粧品に使われていたが、
1992年、フランスのボルドー大学の科学者セルジュ・レヌーが、
「フランス、ベルギー、スイスに住む人々は、他の西欧諸国の人々よりも
チーズやバターといった乳脂肪、肉類、フォアグラなどの動物性脂肪を
大量に摂取しているにもかかわらず、心臓病の死亡率が低い」という説を打ち出し、
彼らが日常的に飲んでいる赤ワインに着目。

人間を始めとする動物が、赤ワインに豊富に含まれる
「ポリフェノール」を摂取すると、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用、
ホルモン促進作用が向上すると発表した。

 

なるほど、

以来10数年間、研究者の間では化学的見地からではなく、食物繊維や5大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)に次ぐ栄養素として、細かい研究が行われている。これまでにも様々な種類のポリフェノールが発見・抽出・開発され、医薬品、健康食品として多くの商品を生み出した。

同様に抗酸化作用を持つ物質として、抗酸化ビタミンであるビタミンAやビタミンEに関して、心筋梗塞の予防効果があるかなどの研究が、1990年代に行われている。

 

アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50

アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50 By 丸岡 正人

 

 

アフィリエイトで3000万円稼いだ「50の鉄則」

「アフィリエイト」とは、自分の作ったホームページやブログなどに「企業の広
告リンク」を貼り、訪問者がそれを経由して商品を購入するなどの特定のアク
ションを行なうと、その企業から報酬がもらえるというシステムで、パソコンを
使ったお金儲けとして人気があります。
また、アフィリエイトは自分の労力以外は、金銭的に損をするリスクがほとんど
ないというのが通常のネットビジネスと大きく違う点です。

本書は、パソコンの電源すら入れられなかった著者が、アフィリエイトの収入だ
けで、毎月50万円以上、トータル3000万円以上を稼ぎ出せるようになった「50の
鉄則」を、詳しい図解をまじえてオールカラーで紹介しております。

●ステップ1の「準備編」では、「儲けやすい広告を貼るために必要なページ作
り」「収入を100倍にする売り上げ率のコントロール」など、儲けるために必要
な「作成する前にやっておくべき17の鉄則」を。

●ステップ2の「作成編」では、「リピーターがドンドン押し寄せるHPの作り
方」「複数サイトを作り、効率的にザクザク稼ぐ方法」など、具体的に収入を
アップさせる「作成段階で必要となる15の鉄則」を。

●ステップ3の「アクセスアップ編」では、「Googleで1番トップに表示された
マル秘の手法」「SEOを制する方法」など、「もっとも大切なアクセスアップ
の18の鉄則」を、わかりやすく丁寧に紹介しております。

この「50の鉄則」を守ってアフィリエイトを行なえば、現在「アフィリエイトで
収入0円」のあなたも、今より何倍も儲けられるようになるでしょう!

 

パソコンさえあれば、いつ、どんなところからでも始められ、「時間」と「お金」が手に入るアフィリエイト。3000万円を稼いだ著者が、確実に儲けるための3つのステップを、オールカラーの図解を用いてわかりやすく解説。 

 

 

アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50 By 丸岡 正人

 

アフィリエイトは儲かりまへん!喝!

アフィリエイトは儲かりまへん!喝!

かどうかはよくわかりませんが、世の中がこれだけ不安定になっていくと

やはり気になるのは、老後の生活!

 

その前に、人生とはなんぞや

とうことを、真剣に考えた方がよさそうですが‥

 

みなさん、どう思いますか?

 

 

ネットビジネスで稼ぐ方法

 

 

 

正攻法のアフィリエイトで稼ぎ続けている著者が、アフィリエイトで稼ぐための正しいテクニックを解説したノウハウ本です。アフィリエイトは、ライバルが多く難しい仕事であるため、実際には、ほとんどの人は大して儲かりません。漫画や音楽と同様に多くのライバルの中から、様々な工夫を重ねてヒットを出せた人が儲かるのです。本書では、そうしたアフィリエイト業界のウソとホントを「そこまで書いて大丈夫なんですか?(笑)」というぐらいしっかり解説。アフィリエイトでもっと稼ぎたいと思っている人へ稼ぐためのヒントを紹介します!

 

この本は、多くの「誰も言ってこなかったこと」を書きました。たくさんの人がショックを受けると思いますが、事実なので仕方ありません。問題が発生したときこそ、それを包み隠さずに認めて、改善することこそが、信頼を回復するチャンスだと信じています。

本書が「アフィリエイトのイメージアップ、業界の改善につながる」と思ってくれた人にお願いがあります。どうか多くの人にこの本を薦めてください。ネット上で紹介してくれるのなら、もちろんアフィリエイトで。また、できればAmazonにレビューを投稿してください。

「この本はダメだな」と思ってくれた人も、ご自身のサイトで紹介したり、レビューを投稿していただけるとありがたいです。悪い評価だったとしても、話題にすらならないよりずっと良いです。

私が印税で儲かるのが嫌だというのなら、ご安心ください。私は本書の印税収入をすべて、本書の広告で使い切ることをお約束します。私の目的は印税ではなく、多くの人に事実を知ってもらい、みんなの意識が変わり、アフィリエイトが浄化されることです。書籍で発表したのは、ネットをしない人にもアプローチする必要があったからに過ぎません。

アフィリエイト業界関係者の中には、結婚式などで「アフィリエイト関係の仕事です」と堂々と言えない人もいるでしょう。

アフィリエイトのイメージが良くなると、多くのアフィリエイト業界関係者に「誇りを取り戻す」というメリットがあります。サイト運営者が収入を得て、さらに良いサイトを作っていくサイクルを生み出し、多くの人が良いサービスを無料で受けられると最高じゃないですか。

アフィリエイトのイメージが上がって、多くの広告主がアフィリエイトから去っていかないことを祈ります。

アフィリエイト収入で会社まで持つことができた自分が、少しでも恩返しできたらと思って書いた本です。私にできて、アフィリエイト浄化に一番効果を発揮すると思ったのが、こういう本を書くことでした。これでも関係各所が動かないで、何も変わらないなら悔いはありません。

 

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ By あびる やすみつ



関連情報


TOPPAGE  TOP