ガストバイトとは

ガストバイトに関心をもつ人が増えています。 ガストといえば、「スカイラーク」グループが事業展開しているァミレスチェーン店。 同じ系列の和食チェーン「夢庵」、中華料理チェーン「バーミヤン」も 有名ですよね。ガストにモーニングを食べに行く人も多いのではないでしょうか。 最近では、宅配などのデリバリーにも力を入れているガスト。 そんなガストのアルバイトについて紹介しています。

スポンサードリンク

ガストについて

ガストは、業績が低迷していたスカイラークグループが1992年に 復活を期してはじめました。わずか1年間で、スカイラークの店舗の約6割が、 ガストに転換されたわけですが、その急激な転換は注目されました。 ガストとは「味」を意味するスペイン・イタリア語の「gusto」を英語読みしたものです。
ガストは、セルフサービスのドリンクバーを採用したするなど、 サービスを最小限に抑えたところに特徴があります。 また、テーブルに呼び出しベルを設置して店員を呼び出すシステムを採用するなど、 店員の仕事量を減らすことで人件費の削減を図りました。 さらに、店員の服装もシンプルにして、ポロシャツ、Gパン、スニーカーという スタイルにしました。ガストは、このような改革の成果があがって、 「ガスト現象」と呼ばれるような一時期大きな人気を博しました。

スポンサードリンク

ガストバイトについて

ガストバイトに大きく分けて、「フロアスタッフ」「キッチンスタッフ」 「デリバリースタッフ」の3種類があります。フロアスタッフといわれるものが、 実際に接客にあたるもので、最も、一般的かと思います。 ガストバイトの勤務時間は1日3〜4時間、週3日程度が通常ですが、 ガストは、深夜まで営業しているので、勤務時間は生活形態に合わせて 選択できます。
さて、時給についてですが、およそ、 昼間の勤務で高校生が750円〜800円、大人が850円〜900円程度ですが、 当然、店舗や勤務形態によって異なります。 ガストバイトの場合、月額1万円まで交通費が支給されること、 勤務日には一食241円で食事ができるなどのメリットもあります。 ガストバイトの時給が安いことや、昇給があまりないなどの 噂もありますが、店舗によって異なることもありますし、 高いか安いかはその人次第ということもあります。 ただ、マナーの悪い客が多かったり、ドリンクバーで長時間居座ったり、 といったことはなどは予想しておいたほうがいいかもしれません。 初めてのバイトにガストバイトは気軽にできて、しかもいい経験にもなるバイトといえます。

「すかいらーく」について

株式会社すかいらーく(Skylark Co., Ltd.)とは、1970年に創業した、 ファミリーレストランチェーン「すかいらーく」で知られる、 多業態レストランチェーンを経営する日本の企業。
「すかいらーく」の他、洋食ファミリーレストラン「ガスト」、和食チェーン「夢庵」、 イタリアンレストラン「グラッチェガーデンズ」、中華料理チェーン「バーミヤン」を経営する。 近年では他のレストラン企業やフードビジネス企業のM&Aを実施して、 スケールメリットを生かした経営戦略を行っている。 すかいらーくグループの運営・傘下の店舗数は、2007年7月現在で4,543店舗。

デリバリー部門の強化

現在、すかいらーく・ガスト・バーミヤンのチェーン店でデリバリー業態の 「ルームサービス」を実施している。宅配料金は取らず、最低1,500円からの注文から受け付けている。 テーブルサービスレストランを利用しないユーザー向けにより手軽に レストランの味を提供する目的で価格帯もコンビニエンスストアの弁当価格を意識した 手ごろな価格帯から手の込んだレストランメニューまで幅広く用意されている。